活動計画(目標)

1 神明都電車庫跡公園(文京区本駒込4-35)での保存

戦前の都電貨車「乙2号」を、お茶の水橋から発掘される戦前の都電レールに乗せたい。(文京区は、お茶の水橋から出土したレールを同公園で利用しないことを決めました。2020-03-09追記)

2 お茶の水橋付近でのモニュメント化

橋の南西部の交番横の植え込みが候補か?

3 京都鉄道博物館への収蔵

長さ約15㎝のサンプルは、2019年12月に収蔵済みだが、さらに、ホールマークがついた部分のレールも収蔵して欲しい。

4 その他の博物館等への収蔵

岡山シティミュージアムに収蔵予定。その他打診。

5 レールの売却による保存資金捻出

クラウドファンディング等?

(以上 2020.1.9版)