テレビ朝日「グッド!モーニング」で都電遺構が取り上げられました

2020年2月3日(月)の記事で予告していましたとおり、テレビ朝日の早朝情報番組「グッド!モーニング」が、2月4日(火)早朝6:50ごろから「都心の工事現場から都電の線路」というタイトルで、お茶の水橋の都電遺構を取り上げて下さいました(Abema TVでも、同日8時20分ころから再放送されました。)。

保存会としては、「今回出土した都電遺構は、都民の共有財産である」「レールと敷石をそのままの形で保存していただきたい」とのコメントを取り上げて下さったことに感謝しております。

実は、保存会が取材の申し込みを頂いたのは2020年2月2日(日)の20時すぎ、お茶の水橋の現地で保存会のメンバー2名が取材を受けたのは翌2月3日(月)の午後でした。それから放送まで約20時間という短い間に、お茶の水橋の都電遺構の存在を広く世に知らせ、その価値を飛躍的に高めた番組を制作して下さったことについて、「グッド!モーニング」のデスクを始めスタッフの皆様、特にディレクターの原田茜さんに、保存会としてとても感謝しています。ありがとうございました。

投稿者: 7K1BIB/YAMAUCHI, Takahiro

http://www.qrz.com/db/7K1BIB https://twitter.com/7k1bib

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中